春のお福分け  2011年3月31日

声優の久保さゆりちゃんから春の便り
大好きな菜の花の写メが届きました。

なんと、愛媛の菜の花なんですよ。

私に届くまでに、実は素敵な心のネットワークがありました。

「愛媛の友人が、菜の花が咲いていたよ、春は訪れているよ。
東北地方へのみなの思いは一致団結しているよ。と贈ってくれたものです。」
と久保ちゃんがお福分けしてくれたのです。

遠く離れてるけど、みんなつながっているね。

だから

わたしも

あなたへ

ほっこりのお福分けです。



こちらは久保ちゃんのだんな様が撮ってくれたもの。

あったか前線も北上しますように。。

 

・*:.* ゚  ・*:.* ゚  ・*:.* ゚

1000年に一度という大災害を期に
誰もがみな
それぞれの現実と向き合いながら
様々な決断を迫られていますね。

今、きちんと判断して
未来に笑顔になれるよう
一歩ずつでも進んでいきたいものです。

・*:.* ゚  ・*:.* ゚  ・*:.* ゚

子どもを持つ知人やリスナーさんから
原発に関して、不安な思いを聞くようになりました。

心配し過ぎはよくないけれど
無知なまま楽観するのもどうなのかと思います。

癌の専門医だった父は、
患者さんの不安は情報不足から起こる、と
ていねいに説明することを心がけていたのを思い出しました。
知らない、ということはとても心配になるものです。(追記:4月1日)

この 件に関して私は、
中部大学の武田邦彦教授のブログなどから知識をいただいております。

よろしかったら、ご参考までに。

【武田邦彦先生の公式ページ】http://takedanet.com/ 

* *  * *  * *  小森まなみ *2011年3月31日 * 

▲トップへ戻る


  笑顔が咲く日のために  2011年3月28日

今日、東京ではサクラの開花宣言がでました。

まだまだ、風は冷たいけれど
季節はちゃんと 春に向かってるんですね。

これからサクラ前線はどんどん北上していきますね。

寒さはゆるんで、
雪が溶けて
緑が芽吹き、
花が咲きはじめる。。ああ、そう思うだけでうれしい。

被災地の冷たい足元が、早くあたたかくなりますように。

春は来ます。必ず来ます。

 

こちらは お世話になっている病院のサクラです。

ほら。

もうすぐ咲きますよぉ。

・*:.* ゚  ・*:.* ゚  ・*:.* ゚

 

昨日、おとといと放送された『ポップンパジャマEYE』
ようやく東北放送でもオンエアしていただけました。

皆さん、たくさんのメールありがとうございました。
日本全国から届いていて感動しました。

被災地から全国へ感謝の声。
全国から被災地へ「頑張って」のエール。

心を込めてお届けすることがラジオの使命だと思っています。
泣きそうになる気持ちをグッとこらえて
こら、コモリ。おまいは中継地点なんよ、と言い聞かせてました。
↑ なぜか関西弁の心の声。


そうそう、昨日の放送もその前も
「ポップンパー!」というご挨拶を控えたんですけど、気づきましたか?
あのぉ。。これはささやかですが、密かな願かけなんです。

皆の笑顔が戻ったその日に
ラジオの向こうとこっち側で、一緒に大きな声でご挨拶したくてね。

リスナーさんからはちょっと照れくさい(笑)と言われてるこの挨拶
みんなで、はにかみながら言えるその日はいつになるのかな。
その日が早く来るよう祈りながら。

・*:.* ゚  ・*:.* ゚  ・*:.* ゚

まだまだ、メールをお待ちしていますね!
メールアドレスは popn@1260.jp
『小森まなみのPopnパジャマEYE』

「今ほしいもの」「不安なこと」「ちょっと嬉しかったこと」
「励ましのことば」「こんな工夫をすると便利だよ」「お誕生日おめでとう」などなど。

携帯からお気軽にお寄せ下さいね。

ニューアルバムのお問合わせもいただきました。
みんな情報が早いですね。
こんな時なのに楽しみにしてくれてどうもありがとう。

公式な発表がでたら、詳しくおしらせしますね。

・*:.* ゚  ・*:.* ゚  ・*:.* ゚

【日本赤十字社 東北関東大震災義援金】

■ 通常払込み(ゆうちょ銀行・郵便局)
口座記号番号   00140-8-507
口座加入者名   日本赤十字社 東北関東大震災義援


* *  * *  * *  小森まなみ *2011年3月28日 * 

▲トップへ戻る


  支援の輪を 歌声で♪  2011年3月22日

親しくさせていただいている音楽家佐藤慶子さんから
復興支援コンサートのお知らせが届きました!

===================

みなさまへ

この26日(土)13:30~15:00、
歌の輪支援特別企画として、以下を急遽行うこ とにしました。

ご賛同いただけましたなら、どうぞお出かけください。

またよろ しければお知りあいの方などにお知らせいただければ大変有難く存じます。
どうぞよろしくお願いいたします。
なお義援金の送り先は日本赤十字です。

【歌の輪支援特別企画】

 ●佐藤慶子と歌う「みんなで歌う」チャリティーコンサート
  東日本大震災への支援の輪を歌声でつなげましょう。
  日時:3月26日(土)13:30~15:00
  会場:渋谷区文化総合センター大和田・4F大練習室(渋谷駅より徒歩5分)

  春の歌や元気の出る歌、優しい気持ちになる歌などご一緒に歌いましょう。
  今回の震災を憂い書いた佐藤慶子の新曲もお聴きいただき
  詳細http://www.e-mucul.com  参加費:\500+寄付(任意)
  お申込:ミュウカル E-mail:e-mucul@e-mucul.com
お子さん(赤ちゃん連れもOK)からお年寄りまでどなたでもご参加ください。
お待ちしております。

===================

 

・*:.* ゚  ・*:.* ゚  ・*:.* ゚

支援の輪を歌声でつなげるって、さすが慶子さん。
たくさんの声が届くといいですね。

コモリはちょっとスケジュールがあわなかったので、
今回は広報部隊として頑張ってます。
チャリティコンサートで善意の輪が広がりますように。。

これからもこの活動は継続されるとのことなので
いずれは歌手としても参加予定です。

・*:.* ゚  ・*:.* ゚  ・*:.* ゚

写真は以前撮ったエムズガーデンのお花たち。
少しでもほっとできるのはないかな、と探してみました。

春はくるよ。

上を向いて咲いているよ。

そう言ってるみたいでね。

* *  * *  * *  小森まなみ *2011年3月22日 * 

▲トップへ戻る


  月の光 みんなの思い  2011年3月20日

とても大きな月です。

スーパームーンって言うんですって。
こんなに月が地球に接近するのは19年ぶりだと知り
じっとしていられなくて。
皆さんに見ていただきたくて、ちょっとだけPCをつないでいます。

1992年以来の一番大きなお月さまなのですって。



被災された方は、
どんなにかつらくて、
さびしくて、
まだ、月をながめる気持ちには
とてもなれないかもしれませんね。

ちょっとだけでもいい、想いが届くように。

ずっと続いているこの空に、願いをこめました。

月の光りよ、

どうか

せめて今夜は

やさしくみんなを照らしてください。

・*:.* ゚  ・*:.* ゚  ・*:.* ゚

昨日の山形放送「ポップンパジャマEYE」
こんな時だから全国からの熱い熱いエールを、
スタッフとセレクトさせていただきました。

みんなに届きますように…

・*:.* ゚  ・*:.* ゚  ・*:.* ゚

義理の姪っこが看護師なんですけど
災害派遣の医療チームとして
被災地に入ることが決まりました。

* *  * *  * *  小森まなみ *2011年3月20日 * 

▲トップへ戻る


  それぞれが それぞれのYELLを!  2011年3月18日

ブログを読んでくれてありがとうございます。

読んでくださる皆さんが、少しでもほっこりできるような
楽しいことを書きたいのですけれど
ニュースを見るたびにドキドキして…胸が締め付けられる思いです。

そんな中でもやっぱりラジオはあたたかい。人の声の温もりが届きますね。
一昨日は、被災地で心細い思いをしている子どもたちに、と
NHKから流れてきた『アンパンマンマーチ』に涙があふれました。
欲しい人のところへ、届きますように。
子どもたちに笑顔が戻る日が早く来ますように…

さて、関東地域では計画停電も始まって、
電力消費に関しても、ちょっと楽観できない状況になってきました。
サクサクと文章を打てなくて…私、電気使ってるなあ。
節電のためブログの更新も控えようと思います。
リスナーの皆さん、どうぞ心配しないでくださいね。


・*:.* ゚  ・*:.* ゚  ・*:.* ゚


こんな時だからこそ、正しい情報を入手して
それぞれ、皆さんの大切なものを守り、ご自身の安全も保って欲しいと思います。

小さなお子さんやご高齢者と暮らす方は、ほんとうに大変だと思います。
避難する選択もとどまる選択も、間違いではないでしょう。
自分とは違う価値観があって当然の状況です。

だから、誰かを非難するのは良くありませんよね。
誰も経験したことのないこと。
生まれて初めてのことに、それぞれの立場で
誰もが立ち向かっています。

私たちは、粘り強い性質を持つ日本人です。
必ずやってくる明るい未来を信じて…
お互い助け合って、困難を乗り越えていきたいです。
私もできることを行います。

がんばりましょうね。

* *  * *  * *  小森まなみ *2011年3月18日 * 

▲トップへ戻る


  電気を消して 見えること  2011年3月15日

一人でも多くの方が助かりますように。。



週が明けて仕事が始まりました。

スタジオに向かう道はいつもと違って
電飾できらびやかな原宿、表参道のファッションビルが
今日は光も音もなく静かです。コンビニの看板も消灯されています。

でも、電飾が消えても不便は感じません。
今までが満ち足り過ぎていたのでしょう。今が足りないわけじゃないのです。

スタジオも節電でうす暗い中、皆でメールの整理をしました。
仙台や山形のリスナーさんたちから
「まみ姉。生きてるよ」「足りないのは食糧と水」「大変だけど、がんばってる」
と報告をいただきました。どんなに大変だったことだろう・・・
暗がりの中、繋がらない携帯からメールをくださったリスナーさんを思い
涙がでてきました。ありがとうね。覚えててくれて。

そして、全国の皆さんからも、ポップンパジャマあてに
たくさんのあたたかい応援メッセージが届いていました。
大感激です。ありがとうございました。

更に。青春ラジメニアで告知して下さった岩崎さん、かおりん、
本当にありがとうございました。

ラジメニアリスナーさんからの心のこもったメールを読みながら
早く被災地の方々に届けたいなあ。。と思っていました。
「放送がオンエアされるといいですね」とディレクターがつぶやきました。

そうなんです。
私たちのようなタイプの(ニュースではない)番組が放送されるのは平穏なとき。
緊急事態ではないということ。日常が戻った証なのです。

被災地の一日も早い復興を。
穏やかな毎日が訪れることを心から願い
全国の暖かいエールをきちんとお届けしたい、と強く思いました。

被災地の皆さん、どうか頑張ってくださいね。
皆が応援しています。

 

そして、電力不足はまだまだ続いています。
私もこれをアップしたら、パソコンの電源を 消そうと思っています。

エアコン、温水トイレ、電子ジャー、コンポ、床暖房などあらゆるコンセントをオフしました。
私たちはいろいろな所で、電気の恩恵を受けているんですね。

こんな節電がどれだけ効果あるのか分かりませんが、
小さなことでも、皆で積み重ねれば大きな力になるのだと信じています。

不便なこともちょこちょこありますが、
それは不便ではなく、とても贅沢な“恩恵”だったのかもしれません。

これを書いている今も揺れています。未曾有の事態です。
できることを、できるところから。被災地のために。

一緒にがんばりましょうね。

* *  * *  * *  小森まなみ *2011年3月15日 * 

▲トップへ戻る


  今、できることを   2011年3月12日

とんでもない事態がおこっていますね。
皆が無事でありますように、とずっと祈っています。
どんなにか不安なことと思います。

生き抜いてください。頑張ってください。

私に何ができるのか。何をしたらいいんだろう。。
朝から知人、友人の安否確認をしつつ、
メディアにかかわる人間として何ができるのかを 考えています。

17年間担当させていただいている『小森まなみのPop'nパジャマEYE』は
仙台をキーステーションとした東北放送と山形放送でオンエアされています。
今、胸が張り裂けるような思いで情報収集しています。

番組が通常放送に戻り次第、応援メッセージをお届けしたいと思っています。
もしよかったら、皆さんも協力してくださいませんか?

エールはもちろんのこと、
被災されている皆さまの役に立つ情報もお待ちしています。
ぜひ、よろしくお願いいたします。

宛先:『ポップンパジャマ 応援メッセージ』メールアドレス

popn@1260.jp



・*:.* ゚  ・*:.* ゚  ・*:.* ゚



本日、ラジオ関西『青春ラジメニア』のパーソナリティ
岩崎和夫さん、南かおりさんともメールが繋がりました。

岩崎さんは「どう放送しようか迷っていますが、
とにかく元気な声を届けようと思っています。
何かメッセージがあったらメールで送っていただけますか?」
と言ってくださいました。
お言葉に甘えて、応援メッセージの旨をお伝えしました。

さっそく、今夜の生放送で告知をしてくださるとのことでした。
「私もラジオの力を信じています」と力強いメールをいただきました。

岩ちゃん、かおりん、どうもありがとう!感謝しています。



・*:.* ゚  ・*:.* ゚  ・*:.* ゚



関東近郊にお住まいの方々にお願いです。
【ご協力を!】東京電力からのお願い、を広めます。

「需給逼迫による停電の可能性と一層の節電のお願いについて」

私たちの節電が被災地を救います。使わない電気はこまめに消しましょう。
病院の電気を止めてしまうようなことがあってはなりません。

今、できることを私たちは少しずつでもしていかなければ、と思います。

乾電池で稼働するラジオをどうぞ備えてください。
停電でTVが使用できない時に、情報収集に絶大な力を発揮します。



・*:.* ゚  ・*:.* ゚  ・*:.* ゚



【今回のような災害の時に役立つ「経口補水塩」の作り方】
1リットルの水に砂糖40グラム(大さじ4と1 /2)、
塩3グラム(小さじ1/2)を混ぜるだけです。

脱水症状が起こりそうな時や
水分不足をうまく伝えることのできない乳児や、ご高齢者、
体調不良で水分を必要とするときなど、ご利用ください。
普通の水の25倍、スポーツドリンクの10倍, 体に吸収されやすいそうです。



余震は1カ月ほど続くそうです。
備えられるときに自ら備える「自助」
共に助け合う「共助」。

日本人でよかった、と思える時間を
私たちはこれから遣っていかなければならないと思います。

* *  * *  * *  小森まなみ *2011年3月12日 * 

▲トップへ戻る


  東北地方太平洋沖地震   2011年3月11日

本日、14時46分ごろ東北地方に強い地震がありました。

被災された皆さまには、心よりお見舞い申し上げます。

現在、ニュースで情報を収集していますが、信じられない思いです。
言葉を失います。大丈夫でしょうか…

今の段階では何を言っても空を舞うばかりですが、でも番組のエリアなので
皆さんのことが本当に、本当に心配です。

気象庁による会見では「余震活動が活発な状態は続いている」とのことです。
どうか皆さん厳重な警戒をなさってください。
気をつけて下さいね。

交通機関はすべてストップしていたので、歩いて帰宅しました。
家の中は本がめちゃめちゃになってたけれど、
本棚やタンスは固定していたので難を逃れました。
(おかげさまで家族も愛犬も無事です)

ごちゃごちゃの家の整理は後まわしにして
まだ余震が続いているので、玄関に避難用品を用意しました。

皆さんもどうか備えて下さいね。

* *  * *  * *  小森まなみ *2011年3月11日 * 

▲トップへ戻る


.:* ゚・* 誰かの笑顔のために♪ ・*:.* ゚  2011年3月10日

やったー!原稿がアップしました。送稿完了!
こちらはエッセイと言うより素敵なお店のご紹介 。

楽しかったあ。言葉を選んでいてずっとワクワクしていました。
すてきなものをすてきと紹介したり
好きなものを好きと言えるって
幸せなことなんですね。

これはラジオの視点と同じ。

誰かのいいところを見つけたり、応援したり
製品の優れた特徴を表現したり。

電波の上で30年も続けてきたことやん…
書きながら、自分が応援団気質だということがよ~くわかりました(笑)

あ、そういえば、実はわたし…
中学生の時はホントに千代田区連合陸上の応援団長でして。
国立競技場で「フレー フレー!!」をしておりました(≧▽≦)/~* ゚

みんなが喜んでくれるのが、一番うれしい。
なんか昔からそこんとこは、変わっておりませんね。

またこういうお仕事と出会えるといいなあ。
発売が楽しみです!

・*:.* ゚  ・*:.* ゚  ・*:.* ゚



菜の花は自分へのごほうび(笑)
ボイルしてオリーブオイルでいただきますっ。

* *  * *  * *  小森まなみ *2011年3月10日 * 

▲トップへ戻る


.:* ゚・* 若手アニメーター育成プロジェクト♪ ・*:.* ゚  2011年3月7日

新宿バルト9で
文化庁の支援事業『Project A』のアニメーション4作品を観てきました!
はっきり言って期待以上、本当に面白かったです。

友人の声優を意識して観はじめたのですが、あっという間に引き込まれて。
笑いあり、情緒あり、短編好きはたまらない4本のバリエーション。
どの作品にもパワーが満ち溢れていました。

特に感動したのが、大好きな新美南吉さん原作の『おぢいさんのランプ』。
美しい映像となめらかな動き、表情、セリフ、白鳥英美子さんの曲が重なって
ど真ん中でした。

印象的だったのはラストシーン。主人公にとってのランプが
私のライフワークのラジオと重なってしまい、涙が止まりませんでした。

・*:.* ゚  ・*:.* ゚  ・*:.* ゚



朝日新聞 asahi.com

「国費アニメ、若手に手応え ベテラン指導で4作品」

・*:.* ゚  ・*:.* ゚  ・*:.* ゚

このプロジェクトの素晴しいところは
この分野では初の大型公共事業だということ。

国の支援のもと、アニメーションが創られるなんて画期的です。

『Project A』では、
ベテランアニメーターが若手に技術を継承し、育むそうです。
そして、作品が作られることにより私たち声優業界も活性化。
劇場やTVで、こうやって一般の人たちが楽しめるし。
(しかも、名作ぞろいなのに4本で1000円でした。文化庁さまありがとう)

公共事業でみんながハッピーになれるってすごいこと。新しい視点だと思います。
「幸せ」をキーワードに、日本を活性化できるのはアニメーションの持つ力。
アニメは日本が誇るメディア芸術文化なんですよね。

こういう事業はこれからも、どんどん続いていってほしいものです!

* *  * *  * *  小森まなみ * 2011年3月7日 * 

▲トップへ戻る


.:* ゚・* 身近なところに♪ ・*:.* ゚  2011年3月2日

日付けをまたいで、いただいたお仕事原稿を書いていました。

文章を書くのは、大変だけど大好きです。
大変なのは自分との戦い、の部分。もっと勉強しなくちゃって思うのです。
今日も、楽しいジャンルなのではりきっていたんですが
ちょっとわからないことがあり、昼まで停滞気味。

寝てしまうと中断して流れがうまくつかめなくなるし、うーん。
あれこれすり減った頭で考えていたところ。

あ!あの人だったらわかるかも。

ちょっと教えてくれますか?とメール。

すると、すぐお電話をくださって、あれこれ呆れずに話してくれました。
ああ、ありがたいこと。
内藤寛さん、どうもありがとう。

カリスマゲームプログラマーの寛さんは、ヤスさんと並んで博識で
RADIコミ時代からいろいろ教わっておりましたのです。テヘッ。
いい人たちがまわりにいてくれて…感謝ですね。

よっしゃ。また原稿と格闘しよっとo(^-^)o 。

・*:.* ゚  ・*:.* ゚  ・*:.* ゚



・*:.* ゚  ・*:.* ゚  ・*:.* ゚

太陽が目にしみる(笑)そんな朝。
チューリップが目を出していました。

いつのまにか春。。.゚。*・。♡
すぐそこまで来てるんですね!

* *  * *  * *  小森まなみ * 2011年3月2日 * 

▲トップへ戻る