.:* ゚・* キングレコード パーフェクト・ベスト ・*:.* ゚  2011年4月30日

番組で発表しましたが、ブログでは初めてですね。

あらためてご報告です。

ニューアルバムのリリースが決定しました!

今回は第三者の視点で編んでいただく初めてのベストアルバム。

音楽ライターの濱田高志さんが選曲し、解説を書いてくださいます!

どんな曲をチョイスしていただけるのでしょうか。

レコード会社を飛び越えて、とのことなのでワクワクドキドキ。

解説をしていただくのも初めてのことです。

恥ずかしいような、くすぐったいような。ありがたいですねえ。

とても楽しみです。

 ・*:.*゚ M's gardenも満開 ・*:.* ゚

今週はそのジャケット写真のチェックがありました。

第三者視点で選んでいただいたジャケ写を見てびっくり。

わぁ。これは。。

リスナーさんの間で人気の高かったあのシリーズではないですか。

レコード会社の方って、やっぱり鋭いアンテナを持ってらっしゃるんですね。

・・・というわけで、リスナーの皆さん。これでわかる人いますか?

うふふ。

これだけじゃ、むずかしすぎるかな。

* *  * *  * *  小森まなみ * 2011年4月30日 * 

▲トップへ戻る


.:* ゚・* 優しさは伝染する ・*:.* ゚  2011年4月23日

先日、うれしい繋がりがありました!

被災地のリスナーさんがメールで
ある作家さんを紹介してくれたのですが
なんとなんと、その方は。

児童文芸家協会の憧れの先輩で
コモリが大好きな光丘真理さんでした。

真理さんは宮城県出身。
震災当日、取材のため宮城県に来ていて大地震に遭遇されたそうです。
(実はわたしもなかなか連絡がとれず心配していました)

産経新聞に掲載された真理さんの体験談を
宮城県のリスナーさんは番組に教えてくれたのです。




人間の持つ強さと優しさをみずみずしく表現する作家、真理さん。

児童文学界で右も左もわからなかった頃から、
ずっと親切にしていただいていて…
わたしは勝手に(笑)おねえちゃんみたいに慕っているんですが。

今回のこともさっそくご報告し、紹介の許可をいただきました。

『まみちゃん
涙が出るほど嬉しいメールを本当にありがとう!

被災地の方が喜んでくださり
まみちゃんに知らせてくださったことが 嬉しくてたまりません。』

いえいえ、わたしこそありがとうございます。真理さん。多賀城市のSくん。

TVニュースとは異なった視点の
真理さんの写真入り被災リポートで、様々な思いを受け取ることできます。
(「自分がここにいることは、なにか意味がある」のひとことに胸がつまります)

しんどい中でもあったかい人たち。東北発のすてきな思いを、ぜひ。
光丘真理さんのホームページ 

本日とあしたの「POP'NパジャマEYE」でも時間をみてご紹介いたしますね。

* *  * *  * *  小森まなみ * 2011年4月23日 * 

▲トップへ戻る


.:* ゚・* 笑顔になる百花繚乱スイーツ MEN'S EX5月号 ・*:.* ゚  2011年4月18日

相手の喜ぶ顔を想像して、
あれこれプレゼントを選ぶ時間は愉しいもの。

ささっとお手軽に選びがちな“手みやげ”にも、ぜひ
そんな思いをこめてほしいと思っています。

贈る相手の好みや状況を考慮して
選んだ“手みやげ”は、きっと心に届きますよね。

今回、 『MEN'S EX  5月号』 (世界文化社)の
『MEN'S EX大賞』手みやげ部門で
ビジネスやプライベートでも使える“おしゃれな手みやげ”を紹介させていただきました。

とびきりの味、風格、おしゃれなパッケージ、楽屋見舞い、ホームパーティなど。
シチュエーション別に、喜んでいただけるものをチョイスしています。

笑顔のお手伝いができたら、本当にうれしいです。

 

― MEN'S EX5月号 世界文化社 ―


* *  * *  * *  小森まなみ * 2011年4月18日 * 

▲トップへ戻る


.:* ゚・* 絵本を少し送り隊 ・*:.* ゚  2011年4月14日

日本児童文芸家協会の中村文人先生が
とりまとめ役をされている『絵本を少し送り隊』。

(文人先生と言う方は、心くばりの達人なのです。
お声をかけていただき、
今回も自分のすべきことを気づかせてもらいました。
いつもお世話になっています!)

この『絵本を少し送り隊』の童話や絵本は
獣医師で岩手県盛岡保健所にお務めのIさんを通じ
被災地の子どもたちへ届けられます。

自作にサインを入れて、ということだったので
わたしも夢の方程式を。
願いを込めて少し参加させていただきました。

 

笑ったり

驚いたり

夢みたり

本の世界に飛び込んで

子どもたちの心

ぽかぽかに なあれ

* *  * *  * *  小森まなみ * 2011年4月14日 * 

▲トップへ戻る


.:* ゚・* 1カ月 そして未来へ ・*:.* ゚  2011年4月11日

あの震災から、あと1時間ほどで1カ月です。

…黙祷。

早かったような、長かったような。

なんて自分は無力なんだろう。
こんな非常時に、歌や声の仕事って役に立たないのかも。。
スタジオに入ることも不謹慎な気がして、ディレクターと方向性を手探りしていました。

夢であってほしいと願いながら
被災地からのお便りを読み、ああ現実なんだ、
いやいや、小さくてもできることをしなければ
と思った一か月でした。

なんか心も揺れてましたね。日常生活を送ることすら申し訳ない気分で。
ニューアルバムや雑誌掲載のお知らせも、不謹慎な気がして控えていました。

けれど。

もう迷わない。
少しずつ、少しずつ。
前へ、前へ。進んでいますよね。進んでいきましょう。

大事なことは、忘れないこと、だと思います。
風化させてはなりませんよね。

日本中がいま繋がって、同じ目標に向かっている気がします。
お伝えしていた姪っ子は、先週より医療チームとして南三陸町に入りました。

 

写真はリスナーさんから届いた「大横川の河津桜とメジロ」
なんてキレイなんでしょう。

美しい日本が早く戻るよう、私もできることをがんばっています。

* *  * *  * *  小森まなみ * 2011年4月11日 * 

▲トップへ戻る


.:* ゚・* だいじょうぶですか ・*:.* ゚  2011年4月8日

先ほど長く揺れましたね。

宮城県で震度6強とのこと。

復興に向けて動き始めた東北地方に… 天災とはいえあんまりです。

もうカンベンしてください。神様。

と祈っていました。



気象庁は東日本大震災の余震であるとしています。

今後も2次余震について警戒が必要だそうです。



暗くて、寒くて、どんなに不安なことだろう。。

津波警報が出て、今ニュースでは「高台へ避難」するように伝えています。

でも、こんな夜中

しかも停電でまっくらなんですよね。

子どもたちやお年寄りの方々は

避難と言っても簡単なことではないのでは…

なんだか心配で眠れません。



どうか、気をつけてくださいね。案じています。

* *  * *  * *  小森まなみ * 2011年4月8日 * 

▲トップへ戻る


.:* ゚・* サクラと一緒に ・*:.* ゚  2011年4月2日



・*:.* ゚  ・*:.* ゚  ・*:.* ゚

仲良しの声優、ちーちゃんこと横山智佐さんから
サクラ大戦ライブのお知らせが届きました。
こんな時だからこそ『歌のパワー』です。

以下、智佐ちゃんからのお知らせです。



「まみちゃん大好き横山智佐です。

『サクラ大戦・帝都花組全曲ライブ・改』大阪の陣を開催します♪

5月5日(木)祝日 umedaAKASOにて

16時オープン
17時スタート

指定席5,000円(残席わずか)
スタンディング4,500円 (ドリンク代別)

チケット販売はumedaAKASO
06-7897-2454

ゲストに“ゲキテイ”が入場曲という、
サクラファンのプロレスラー華名さんをお招きします(*^o^*)

…15周年を迎えたサクラ大戦。すべての帝都楽曲をメドレーで歌う歌う歌う!
なんと、204曲お届けします♪

サクラのイベントに初めて参加する方には、
一気にサクラ楽曲を味わえる絶好の機会です。

サクラワールドベテランさんは…ぜひ盛り上げてくださいませ(^_^)v
日本を元気にするために、一緒に歌いましょう♪~θ(^0^ )』



日本を元気にするために。

真宮寺さくらさん。ことちーちゃん、がんばってね!!

・*:.* ゚  ・*:.* ゚  ・*:.* ゚

さてさて。
本日の番組では、ちょっとまじめに
日本中に漂う“自粛ムード”について
自分の意見を述べたいと思っています。

喪に服する気持ち。
それと相反する
災害時こそ消費を促さなければいけない現実。

阪神淡路大震災から学んだのは、バランスが大切だということでした。
自粛がすぎると、日本経済が停滞してしまいますよね。

被災地のためには何が大事なのか。
むずかしいけれど…そんなことを『ミッドナイトネスト』で話すつもりです。

・*:.* ゚  ・*:.* ゚  ・*:.* ゚

* *  * *  * *  小森まなみ * 2011年4月2日 * 

▲トップへ戻る